AMラジオ災害問題協議会とは  これまでの活動  各局企画ライブラリー  AMラジオをクリアに聴くには

最近、AMラジオが聞こえにくくなったという声を耳にするようになりました。
AMラジオは鉄筋の建物の中や、テレビなど他の電気製品の近くだと、感度が悪くなったり、雑音を受信しやすい電波で放送されています。AMラジオをよりクリアに聞いていただくためのポイントを、いくつかご紹介します。

アイコン 窓の近くにラジオを置いて受信してみてください。見出し

聞き方の図

窓の近くだと、AMラジオは電波をキャッチしやすくなります。
もちろん、ラジオの音がご近所迷惑にならないように、音量は調整したり、長いコードのついたイヤホンや小型スピーカーをラジオにつなげて、お楽しみください。

ラジオの向きを変えてみてください。見出し

聞き方の図

AMの電波を受信するアンテナは、ポータブルラジオでは、本体に内蔵されています。
(FMも聞ける機種の上部に付いている、伸縮式のロッドアンテナはFM用のアンテナですから、伸ばしてもAMの受信感度向上には関係がありません。)
受信状況が悪い場合は、ラジオを(=内蔵しているAMのアンテナを)360度回転させて、一番受信状況が良い方向に固定して聞いてください。
またAMラジオの電波の送信アンテナは、局によって違うところにあるので、違う局を聴くときは、チューニングした後に、その局の受信状況が一番良い方向に、ラジオの向きを変えてみてください。

テレビやパソコンなど、他の電化製品から離れたところにラジオを置いてください。見出し

聞き方の図

AMラジオは、使用中の他の電化製品の近くに置くと、雑音が増えます。特にテレビ・パソコン・照明器具や台所の電子レンジ・IH炊飯器・電磁調理器の近くは、雑音が多く発生します。
クリアな受信のためには、AMラジオは、他の電化製品の近くから離して聞いてください。

ミニコンポの付属アンテナは、つないでいますか?見出し

聞き方の図

大型ラジカセやミニコンポやラジオ付きICレコーダーに、製品にAM専用のループアンテナが付属している場合、このAM専用アンテナを必ず接続してください。また専用ループアンテナは、窓際に置くとAMラジオの受信感度が向上します。

より大きめの新しいラジオにしてみませんか?見出し

聞き方の図

AMラジオの受信アンテナは、ラジオの中に内蔵されています。大きめのサイズのラジオだと、内蔵アンテナも大きくなり、多くの場合、受信感度が向上します。
また、最近では、ボタンで選局するデジタル式のラジオもあり、ダイヤル式のラジオよりも、聞きたい局が、ベストのチューニングで聞くことができます。

© 2012 AMラジオ災害問題協議会 All Rights Reserved.